banner

HOME > 映画賞あれこれ

映画賞あれこれ

 レンタルやTV放映で映画を見るときに、映画賞などの受賞暦などを参考にしてみるかどうか決めることはないでしょうか。また、自分の好きな映画が何かの賞を受賞すると、ファンとしてはなんだか嬉しくなってきますよね。映画賞の楽しみ方は人それぞれではありますが、まずはどんな映画賞があるのか見ていきましょう。

●アカデミー賞
 日本では最も有名な映画賞かも知れませんね。これはアメリカ映画の発展のために設けられた賞で、映画界最高の栄誉とされています。
●カンヌ国際映画祭
 世界最大の映画祭であるカンヌ国際映画祭では、コンペティション部門に出品された作品を対象にして審査されます。
●ゴールデングローブ賞
 アカデミー賞の前哨戦ともいわれている賞で、テレビドラマもその対象となっているのが特徴です。
●ゴールデンラズベリー賞
 アカデミー賞授賞式の前夜に行われ、最低の映画を選ぶという、ユーモア溢れる映画賞です。
●ヴェネツィア国際映画祭
 最も歴史のある国際映画祭で、審査員に監督が多いというのが特徴です。このヴェネツィア国際映画祭では、日本も最高賞、金獅子賞を受賞しています。受賞作は今のところ、黒澤明の羅生門、稲垣浩の無法松の一生、北野武のHANA-BIです。
●ベルリン国際映画祭
 ドイツのベルリンで開催される、世界三大映画祭のひとつです。最高賞である金熊賞(Goldener Bar)は、ベルリン市の紋章が熊だから、なのだそうです。
●日本アカデミー賞
 アメリカの本家、アカデミー賞を真似たもので、暖簾わけしてもらったものです。邦画の中では、もっとも大きな映画賞。
●ブルーリボン賞
 日本アカデミー賞と並んで、日本の映画賞の中では有名な賞です。進行役(司会)は、前年に主演男優賞、主演女優賞を受賞した人が司会を行うことになっています。

 日本のアカデミー賞もそうなのですが、やはりもっと知名度が高いアカデミー賞は、各国で○○のアカデミー賞と呼ばれる賞があります。中国のアカデミー賞といわれる金鶏百花映画祭、ドイツのアカデミー賞といわれるドイツ映画賞、香港のアカデミー賞といわれる香港電影金像奨、台湾のアカデミー賞といわれる台湾金馬賞、フランスのアカデミー賞といわれるセザール賞、イタリアのアカデミー賞といわれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞、スペインのアカデミー賞といわれるゴヤ賞、韓国のアカデミー賞といわれる大鐘賞などです。また、英国アカデミー賞というのがありますが、こちらは暖簾わけされたものではありません。

Copyright(c) 2012 映画のすすめ All Rights Reserved.