banner

HOME > 私のお気に入り映画たち > おすすめ恋愛映画

おすすめ恋愛映画

 デートで映画、となれば定番はやはりラブストーリーですよね。ラブストーリーがいつの時代も、そして世界中の人達に受け入れられているのは、やはりほとんどの人が恋を経験しているからに違いありません。ゴースト/ニューヨークの幻、ラブ・アクチュアリー、ムトゥ 踊るマハラジャ、タイタニックをおススメしたいと思います。

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年アメリカ)
●監督 ジェリー・ザッカー
●脚本 ブルース・ジョエル・ルービン
●出演 デミ・ムーア, パトリック・スウェイジ
 言わずと知れた、有名映画。日韓でリメイクもされましたね。殺されてしまいゴーストになった主人公が、いんちき霊媒師の助けを借りて、恋人を守るというストーリーです。ストーリーはシンプルなのですが、ゴーストが主人公でありながら、ホラーよりももう実らない恋に視点を置いたというのが当時は新鮮でした。いんちき霊媒師役のウーピーがかわいい。

ラブ・アクチュアリー
●監督・脚本 リチャード・カーティス
●出演 ヒュー・グラント、アラン・リックマン、エマ・トンプソン
クリスマス直前から物語は始まります。19人の登場人物達のささやかな幸せを、同時進行で見せていくという、独特の方法で映画は進んでいきます。見終わったあと、ありきたりの愛情がとても幸せに思える秀作。

ムトゥ 踊るマハラジャ (1995年インド)
●監督・脚本 K.S. ラヴィクマール
●出演ラジニカーント、ミーナ
 マサラムービーを世に知らしめたインド発の超娯楽大作。ストーリーそのものは、何のトリックもひねりもないシンプルなものですが、それがこの映画のためには必要なもの。徹底して明るく、パワフルな演出がはじめてインド映画に触れた多くの人を魅了しました。突然挿入されるミュージカルが「意味不明」であれば楽しめないのですが、ツボにはまるとその魅力のとりこになること間違いなし!

タイタニック (1997年アメリカ)
●監督・脚本 ジェームズ・キャメロン
●出演 レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット
 貧しい男と貴族の女、そんな2人の悲恋を主軸にした、実際に起きたタイタニック号の沈没をモデルに作られた作品。といっても有名映画ですので、誰でもあらすじくらいは耳にしたことがあるかも知れませんね。この映画は3時間を越える長編で、もちろん主人公カップルも丁寧に描かれているのですが、その周囲のキャラクター達も、彼らの人生を想像せずにはいられない、深い愛情を感じられる描き方がステキです。個人的に、ベッドで抱き合い沈んでいく老夫婦、沈み行くタイタニックでバンドメンバーが音楽を奏でるシーンが印象的です。

Copyright(c) 2012 映画のすすめ All Rights Reserved.